テンプスタッフキャリアの詳細

> テンプスタッフキャリア

テンプスタッフキャリア

より良い再就職を支援してくれるテンプスタッフキャリア

前職を退職した後に、自分一人の力で次の就職先を決めるのはとても大変です。ここでは、多くの利用者が1年以内に再就職を果たした、テンプスタッフキャリアについて詳しくご紹介します。

数値的なデータ

速やかで納得のいく再就職を支援してくれるテンプスタッフキャリア。40代〜50代の方の支援実績も豊富なので、年齢が高い方でも安心して利用できます。

利用者のうち38%の方が3ヶ月以内に、65%の方が6ヶ月以内に再就職しています。1年以内で区切ってみると、実に90%もの方が再就職を実現できています。(2013年4月1日から2016年3月31日までのデータより)

失業保険の給付日数は最短で90日、最長で330日のため、たくさんの方が失業保険を貰っている間に再就職できるサービスと言えるでしょう。

再就職先はテンプスタッフキャリアに紹介された企業が56%となっていて、一般的な転職で利用されるインターネットや求人広告、人材銀行などの合計である8%を大幅に上回っています。

再就職が決定するまでの期間に関わらず不満を持った人の割合も2%程度と低く、早く再就職を決めるだけでなく、希望する仕事へ満足のいく再就職支援力が高いと言えます。

テンプスタッフキャリアのメリット

優秀なキャリアコンサルティングと求人開拓担当者に起因するメリットが大きいですが、無料セミナーや学習プログラム、支援拠点といったその他の魅力もあるため、詳しくみていきましょう。

キャリアコンサルタントの質が高い

キャリアコンサルタントは、原則として一般的産業カウンセラーの資格のほかに、テンプスタッフ独自の認定資格である「TCCマスター・キャリアカウンセラー」の資格も持っています。

キャリアを振り返るだけでなく、仕事や人生について深く考えたり、はっきり自覚できていないモチベーションの源や自分の魅力を認識したりできるのは、自己研究に努めているテンプスタッフキャリアのカウンセリングならでは。

求職活動に対するやる気が出なくなってしまった時は、電話やメールで背中を押したり励ましたりしてくれます。思い込みが原因のストレスや誤解を解消するなど、精神面でのサポートをしてくれるのもメリットです。

ダブルサポート体制

転職エージェントなどでは、1人のコンサルタントが全てを受け持つことが多くなります。しかし、テンプスタッフキャリアでは専任キャリアコンサルタントと求人開拓担当者のダブルサポート体勢をとっています。

再就職のための活動は多岐にわたるため、専門的な優れた能力を備えた担当者が、専門分野でより質の高い支援を行うためです。

希望する会社があれば、求人を出していない企業にも直接アプローチをして売り込みをしてくれるのは、求人開拓担当者がいるダブルサポート体制ならではのメリットです。

求人開拓担当者は紹介手続きや面接結果など、その時々にこまめな連絡を入れてくれます。面接の際に同行して一部の対応を行ってくれることもあります。

多種多様な求人案件

テンプグループには人材紹介会社インテリジェンス(DODA)をはじめとしたグループ全体で扱う求人案件、顧客企業や再就職決定者の方々を介して集められた求人案件もあります。

テレマーケティング担当者の電話による新規求人案件の開拓、求人情報の収集に長けた求人開拓担当者が各地域の企業を直接訪問して獲得してきた未公開求人も紹介してもらえます。

無料セミナーと学習プログラム

テンプスタッフキャリアなら、再就職の役に立つ無料セミナーや学習プログラムもたくさん利用できます。

ビジネスでよく使用されるMicrosoft Officeの主要3ソフトの使い方を中心に学ぶ、レベルに応じたパソコン講座や、英語力の維持にネーティブの外国人講師による英語講座などがあります。

ライフプランニングや独立・自営に関心がある方のためのセミナーなども開催していて、モチベーションを保ちやすくなります。

講座の会場が遠い方や自分が好きな時に受講したい方のために、自宅のパソコンでいつでも学べる無料のeラーニングシステムも利用できます。

支援拠点が整っている

全国に再就職活動に利用できるオフィスが約100拠点あります。仕切られた専用デスク、詳細な企業情報や新聞各紙など役立つ書籍を揃えたライブラリー、書類を印刷できるプリンターなど、設備が整っているのが特徴です。

履歴書用の写真撮影や応募書類の郵便発送などを行ってくれる秘書サービスもあり、快適な環境で再就職活動ができます。

プライバシーを確保するために、カウンセリングルームは個室です。全国に拠点を展開していますが、近くに拠点がなければ担当のキャリアコンサルタントが出張して再就職支援をしてくれます。

分かりやすい4プロセスの支援

全ての方が、全プロセスを経て再就職に取り組みます。プロセスを飛ばしたりすることは無いので、急いで就職したい方はプロセスの間隔をつめると良いでしょう。

『プロセス1 自己理解』
キャリアコンサルタントによるカウンセリングで自己分析を行います。キャリアの再確認をして目標を設定するまでの、とても大切なプロセスです。

『プロセス2 応募準備』
業界や業種によって魅力的に映る点は異なるため、応募先に適した履歴書や職務経歴書となるように、経験豊富なキャリアコンサルタントがアドバイスしてくれます。面接対策ビデオを見て学ぶほか、実際の面接に近い場面を設定した模擬面接も受けられるので、実践的な面接対策ができます。

『プロセス3 実行(求職活動)』
コンサルタントから勧められる求人のほかに、利用者専用の独自求人検索システム「ジョブコネクト」を利用して求人を探すこともできます。応募する企業に応じたきめ細かい対策やアドバイスを行ってくれます。

『プロセス4 実現(再就職決定)』
内定が決定したら、新しい職場での心構えなどをアドバイスして、スムーズに再就職先になじめるようにケアしてくれます。アフターサービスもあり、契約によっては、入社後6ヶ月以内なら再就職支援サービスを再び利用できます。

テンプスタッフキャリアのデメリット

個人の直接契約ができない点が、デメリットです。
テンプスタッフキャリアの再就職支援サービスを利用するためには、退職する企業がテンプスタッフキャリアと契約している必要があります。個人との直接契約は行っていないため、利用したいと思っても利用できない可能性があります。

おすすめの使い方

全国の支援拠点を積極的に活用するのがおすすめです。再就職活動に適した環境に身を置けるだけでなく、生活リズムを維持するのにも役立ちます。

所属する企業が無いと精神が不安定になりがちですが、求職者同士の情報交換や励ましあいの場にもなるため、転職へのモチベーションも高まります。

会員専用の求人情報検索システム「ジョブコネクト」を利用することで、求人開拓担当者が収集した非公開情報を中心とした求人案件が見られるのでジョブコネクトも活用しましょう。

テンプスタッフキャリアはこんな方におすすめ

前職の会社が契約をしていて利用できる全ての方におすすめです。質の高いキャリアコンサルタントと求人開拓担当者によるダブルサポートは、初めての転職や40代〜50代の方にも有効です。

無料セミナーと学習プログラムは就職にとても役立つため、テンプスタッフキャリアはスキルアップ意欲がある方にもおすすめです。

参考⇒40代女性に役立つ転職活動のコツ

申し込み方法、申込時に必要なモノ

すぐに利用申し込みを行うのではなく、事前相談・施設見学の申し込みからになります。インターネットと電話から申し込みができます。

事前相談・施設見学の申し込みには勤務先会社名と氏名や電話番号、メールアドレスなどの個人情報が必要になります。希望日は第一希望と第二希望を選べるので、都合の良い日を考えておきましょう。

まとめ

ここまでテンプスタッフキャリアについて読んでもらいましたが、いかがでしたか?

求人情報を紹介してもらえるのはもちろん、質の高いキャリアコンサルティングと開拓力のある求人開拓担当者によるダブルサポート体制が魅力のテンプスタッフキャリア。

役に立つ無料セミナーと学習プログラムを受けられるうえに、支援拠点も整っています。

会社が契約していて利用できる人は、ぜひ利用しましょう。

>>テンプスタッフキャリアの公式サイトはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加